パートナーソリューション

ワコムは、数多くのソフトウェア企業とパートナーシップを結んでおり、ペン入力機能を実装したさまざまなアプリケーションが提供されています。ワコムの製品と互換性があり、描画、手書き文字入力、サインの電子形式でのキャプチャなどを利用することができます。
業種別に利用可能なソフトウェアソリューションについては、以下をご参照ください。

SOFTPRO

顧客のアプリケーションからも呼び出しが可能、あらゆるファイルタイプに対応するデジタルサインクライアントです。 数分でインストールでき、ワコムのサインタブレットやペンタブレット各種で利用できます。

xyzmo

XYZMO SIGNificant プラットフォームは最適なデジタルサインプロセスにおけるユーザエクスペリエンスの定義に必要なユーザインターフェースとツールを提供します。このプラットフォームは、サインタブレットや液晶ペンタブレット、モバイル機器、Webベースのサイン機能などに適しています。

Hyland Software

医療向けのエンタープライズコンテンツ管理 (ECM) ソリューション OnBase は必要な情報を検索、管理、活用することができるサービスです。患者の登録情報はワコムのペンタブレットで直接デジタル化されるので、紙によるワークフローにつきもののスキャンや廃棄といった作業の時間を削減できます。ワコムでは OnBase 利用顧客にサインタブレットのサポートを提供しており、同意や承認に必要なサインもデジタルで直接文書に埋め込むことができるようになっています。

患者向け電子サイン

Access

電子サインAccess があれば、患者によるデジタルフォーム (電子フォーム) の承認が 液晶サインタブレットまたはタブレット PC、電子クリップボードで安全に実行できます。業界ナンバーワンの Access デジタルフォーム オンデマンドソリューションと併用すれば、医療施設での紙中心の入院・登録・同意手続きをスピーディかつ効率的なペーパーレスのフローに移行することができます。

Epic

Epic のアプリケーションは外来、入院患者、特殊医療などの分野で使用されています。この、患者中心の単一データベースは組織全体の効率性の向上に役立ちます。ワコムでは Epic の患者登録システムにサインキャプチャ インターフェースを提供しており、患者登録フォームへのサイン追加をシームレスかつ効率的に行うために活用されています。

MedInformatix 電子医療記録

Medinformatix

Medinformatix 実施管理モジュールは、電子医療記録(EMR) とシームレスに統合し、支払い、収集、苦情、スケジューリング、報告、検査結果、画像化、照会、その他の臨床および実施手続きの要件に基づき、データの使用を電子的に促進します。Medinformatix は、ワコムのサインタブレットとワコムのペンディスプレイでのサポートを統合し、記録において患者の署名や他のペンによるデータをキャプチャーします。

CIC

iSign は SignatureOne® Ceremony™ Server のコアサインエンジンを活用しています。スタンドアロン形式で手書きサインの電子キャプチャソリューションを検討していた同社にとって、このエンジンは理想的な手段でした。iSign® Console™ は直感的なグラフィカルインターフェースを採用しており、ユーザは記入用の文書をアップロードして、サイン記入者とサイン方法を選択し、転送、確認、サイン、通知という文書ワークフローを管理することができます。iSign® Console™ を使うと、統合の必要がない安全で直感的なソリューションを社内運用とクラウドのどちらでも利用できます。

生体認証サイン

Edatalia

生体認証サインは、当該人物が本人であることを確認するデータをキャプチャし、それを文書に取り入れるため、 高度なセキュリティを実現できます。

Namirial

Graphosign はワコムのサインタブレットで使用できる生体認証サインソリューションです。これはイタリアの規制に準拠して作成された高度なデジタルサインプロセスで、その主な特徴は認証機関 (CA) や第一線に立つ社員が末端の署名者の認識と認証を行うことができます。

関連情報
お問い合わせ

  • お問い合わせ

    詳細

  • ダウンロード

    体験版ソフトウェアや最新のドライバなど、各種ダウンロードはこちらから。

    詳細はこちら

Back to top
A+ A-