ワコム クリップボード (PHU-111) は、紙の帳票や書類をリアルタイムでデジタル化するセキュアで簡単な方法を提供します。


ワコム クリップボードについての詳細

ソフトウェア
ダウンロード

CLB Create


スマートパッド用のオーサリングソフトウェアのダウンロード

 

CLB Paper

クライアントソフトウェアをダウンロードして始めてみましょう。

WILL SDK for devices

ワコム クリップボード PHU-111 への接続を必要とする、カスタムアプリケーションを作成する法人のお客様向けのSDKライブラリです。

  • ワコム クリップボード PHU-111への接続性を提供するCommon Device Libraryを含みます。
  • ワコム クリップボード PHU-111とBTLEまたはUSBを介して通信します。
  • WILLやFSSフォーマットでデータ収集します。
  • 法人のお客様には無料です。

Windows UWP

対応OS: Windows 10
開発言語: ユニバーサル
Windowsプラットフォーム(UWP)アプリケーション

* USBおよびBTLE接続対応

Windows Classic

対応OS: Windows 7 SP2+
開発言語: .NET, C#


* USB接続のみに対応

Android

対応OS: Android 4.3
開発言語: Java

iOS

対応OS: iOS 10
開発言語: Objective CおよびSwift


ダウンロード

WILL SDK for documents

Wacom WILL Form Metadata Formatを使用して、帳票を作成、修正し、記載データを取得することができる開発キット (SDK) です。

  • PDFファイルのXMPデータに保存されている帳票情報を読み取ったり、書き込むためのライブラリです。
  • AcroForm作成のためのPDFライブラリは、別途お客様自身で入手する必要があります。
  • スマートパッド用のハードウェアやソフトウェア用のXMPメタデータへ容易にアクセスできます。
  • Wacom Ink Document Metadata Format (IDMF) の使用が必要です。

Windows

対応OS: Windows 7 SP2+
開発言語:  C++、C#、Xamarin

Android

対応OS: Android 4.3
開発言語: Java

iOS

必要なOS:  iOS 10
開発言語: Objective CおよびSwift


ダウンロード

製品に関する重要なお知らせ

製品に関する重要なお知らせには、製品の使用や取扱いに関してのあらゆる注意事項が記載されています。

PDFのダウンロード

FAQ

カスタマサポート


サポートへ進む

関連情報
お問い合わせ

  • 導入事例

    ワコムやパートナーのソリューションを活用して課題を解決した企業の事例はこちらから。

    詳細はこちら

  • パートナーについて

    体験版ソフトウェアや最新のドライバなど、各種ダウンロードはこちらから。

    詳細はこちら

  • お問い合わせ

    詳細

Back to top
A+ A-