「子供の持つ強い創造力に見合うコミックイラストを創り出したいんだ。」

イラストレーター、カートゥーンニスト

創造力を超えた世界を描き出し、ポップカルチャーの概念をくつがえすAlberto Montt

チリ出身のイラストレーター、カートゥーンニストのAlberto Montt。これまで40冊以上の子供向け絵本やコミックのイラストを手掛けており、現在では広告やマーケティング業界にその活躍の場を広げている。Alberto Montt自身のブログ“Dosis Diarias”(「Daily Dose」)は、ドイツの国際放送局Deutsche Welleが選ぶ「最も優れたスペイン語のブログ」を2011年に受賞。1日に12万アクセスを誇るこのブログの中に描かれたマンガはどれも斬新。南米やスペインで計10巻出版されており、各国の新聞や雑誌等にも頻繁に登場している。

Alberto Monttはさまざまな主題をテーマとした本の出版にも取り組んでおり、初のグラフィックノベル『Achiote』では自伝エピソードも紹介している。叙事詩『La Araucana』に掲載された彼のコミックイラストは、IBBY(国際児童図書評議会)の優良作品に贈られるオナーリストに選出されるほどだ。また、最近では、Pumaとのコラボレーションよる限定スニーカーモデルも発売し、ポップカルチャー界での注目も集める異端のクリエイターだ。

メールアドレスを登録してアーティストのコンテンツをダウンロード

デジタルツールのシンプルさがお気に入りのAlberto MonttによるIllustratorとPhotoshopを組み合わせたキャラクターの制作方法を紹介。

チリ出身の著名なイラストレーターであるAlberto Monttのモットーは、「難しく考えずに楽しむこと」。Albertoが紹介する2つのチュートリアルeBookのうち、1つ目はまずPhotoshopの使用方法、そのあとIllustratorと組み合わせてそれぞれのソフトウェアのツールを最大限に活用する方法について紹介。続く2つ目のチュートリアルでは、Illustratorでデジタル画用紙を使って簡単なキャラクターの製作方法を解説。Illustrator上でパーツを切り抜いて動かすことで、印象的なキャラクターが生まれる。Albertoは作品づくりにおいて限られたツールしか使用しないため、このチュートリアルでは「鉛筆ツール」、「ペンツール」、「シェイプ形成ツール」、「ナイフツール」に焦点を当てながら、イラスト制作の概念をくつがえすアイデアを提案してくれる。

メールアドレスを登録してアーティストのコンテンツをダウンロード

Back to top
A+ A-