4:00 - 5:00 UTC, 11月17日

「コール・アンド・レスポンス Vol.2」 ― 異彩アートの『呼びかけ』に、人はどう『呼応』し表現を発露するのか?

日本語(英語同時通訳付き)
オンライン配信 および ステージで開催:東京

「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験ユニット・株式会社ヘラルボニー。その所属「異彩作家」のアートから着想を得たクリエイターは、一体どんなパフォーマンスで応えるのか。そして人間表現のコラボレーションによるその「心の振動」を、私たちはどう受け止めるのか。2021年9月24日に、ヘラルボニー、ワコム、コネクテッド・インク・ビレッジとの初回コラボレーションを終え、第2回目となる今回は、豊かな着想をもとに、人間表現は新たなる進化を見せていきます。当日は、前述の3団体による「コール・アンド・レスポンス」が作る新しい価値軸の提案と新しい取り組みについても提示します。