One by Wacom
はじめに

以下のステップでOne by Wacomを
セットアップします

ステップ 1

ペンタブレットをUSBケーブルでコンピュータに接続します

ステップ 2

タブレットドライバをダウンロード・インストールします

Windows | Mac

ステップ 3

パソコンを再起動して、画面の指示に従いセットアップしてください

ワコムデスクトップセンター

ワコムデスクトップセンターでできること

 ペンのサイドスイッチのカスタマイズ設定
 ユーザマニュアルの確認
 ドライバのダウンロード、ファームウェアのアップデート
 チュートリアル動画

One by Wacomが新しく Chromebook に対応。デジタルペンをオンライン授業で活用。デジタルペンをオンライン授業で活用。

ワコムのペンは筆圧に対応し、アナログのペンと紙のように自然に書くことができます。このデジタルペンの活用で、どこにいても教室と同じ臨場感のある授業が可能になります。図形や数式を書いたり、 PDF ファイルへ書き込んだり、考えを指し示すといったことも手書きで行えます。注目させたい箇所を画面上の資料へ手書きでハイライトでき、最後まで集中して授業に参加できます。

この製品は、Chrome OS の最新バージョンを実行できるデバイスで動作し、Google の互換性基準を満たすものとして認定されています。Google はこの製品の動作と安全性に関する要件の遵守について責任を負いません。 Chromebook および Works With Chromebook バッジは、 Google LLC の登録商標です。ペンタブレットをChrome OSで利用する際は、ペンはペンタブレット上で操作する必要があります。

詳細はこちら

プラグアンドプレイ対応。接続するだけで、すぐに始められる。

ご利用の前に、お使いのChromebookとの互換性を確認してください。One by Wacomは、最新のChrome OS (Kernel 4.4 以降)が搭載されたChromebookで利用できます。One by WacomとChromebookをUSBケーブル*でつなぎます。タブレットドライバをダウンロード、インストールする必要はありません。Chromebookに接続するだけで、すぐにペン操作が行えます。

Chromebook対応機種はこちらから

動画を見る

* Chromebook によっては、USB-C アダプタが必要です。

チュートリアル動画

接続方法やタブレットドライバのダウンロード方法+ZoomやTeamsでの使い方

接続方法、タブレットドライバダウンロード

Windows用

Mac用

Chrome 用

Zoomを使い始める

Windows用

Mac用

Chrome 用

Teamsを使い始める

Windows用

Mac用

Chrome 用

教育向けアプリのバンドル

製品登録、ダウンロード

アプリを使い始める

ワコム製品のアルコール溶剤を使用した清掃についてのガイドライン

ワコム製品は70~75%のイソプロピルアルコール(消毒用アルコール)を柔らかい糸くずの出ない布で拭く事で綺麗にできます。ワコム製品のディスプレイやその他の外部表面などの固い、穴のない部分の表面を湿らせた布で軽く拭いてください。漂白剤を使用しないでください。穴や端子などの開いている部分の中を湿らせないようにし、どのような洗浄液にもワコム製品を沈めたりしないでください。下記の追加情報をご覧になるか、お住いの地域の ワコムカスタマーサービスチーム にお問い合わせください。

詳細はこちら

ヘルプ

  • サポートページをご覧ください。

    製品を登録された方には、最新の製品アップデート情報や登録者特典などのお得な情報をお送りします。

    サポート

Back to top
A+ A-
サポート