Bamboo Sketchをはじめましょう

ここでは、Bamboo Sketchのセットアップおよび主要なアプリとのペアリング方法について説明します。4つのステップで簡単にセットアップ。

詳細について

Bamboo Sketchの詳細については、製品情報ページをご覧ください。

詳細はこちら

はじめましょう

画面を下にスクロールし、
Bamboo Sketchのセットアップ手順をご覧ください。

画面を下にスクロール

Bamboo Fineline?

Bamboo Finelineを初めて使うときは、
こちらの説明をクリックしてください。

詳細はこちら

詳細について

Bamboo Sketchの詳細については、製品情報ページをご覧ください。

詳細はこちら

はじめましょう

画面を下にスクロールし、
Bamboo Sketchのセットアップ手順をご覧ください。

画面を下にスクロール

Bamboo Fineline?

Bamboo Finelineを初めて使うときは、
こちらの説明をクリックしてください。

詳細はこちら

Bamboo SketchにはMサイズのキャリーケースが付属しています。マグネット開閉式のカバーは、表がグレー、裏がグリーンでスタイリッシュ。ペン本体、USBチャージャー、替え芯がすっきりと所定の位置に収まり、必要なときにいつでも取り出せます。

以下の4つのステップでセットアップします。

 

ステップ1:スタイラスペンを準備します

同梱のUSBチャージャーをPCのUSBポート、またはUSB充電器に接続します。

Bamboo SketchをUSBチャージャーのマグネット式コネクタにつなぎます。

LEDランプが消えれば、スタイラスの充電は完了です。バッテリーは2時間ほどで充電できます。

Bamboo Sketchの上下サイドボタンのうち下のボタンを押して、電源を入れます。LEDランプが2秒点滅して、スタイラスはオンになります。

ステップ 2:iPad® またはiPhone®を準備します

設定画面を開きます。

スタイラスとのペアリングのためにBluetooth®ワイヤレスをオンにします。

「一般」の設定でマルチタスキングを選択して、ジェスチャをオフにします。iPhoneをお使いの場合は、このステップは不要です。

ステップ 3:対応するアプリをインストールするか、開きます

ワコムのスタイラスに対応するアプリをダウンロードし、Bamboo Sketchとペアリングします。

対応アプリの一覧は、以下をご確認ください。

  • Palm-Rejection
  • Pressure-Sensitivity
  • Shortcut-Functionality
  • Available on iPad
  • Available on iPhone

  • draw 100
    Adobe Draw*
  • sketch 100
    Adobe Sketch*
  • ArtRage
  • sketchbook pro app
    Autodesk® SketchBook®
  • bamboo paper app
    Bamboo Paper
  • Concepts
  • IbisPaint
  • medibang app i
    Medibang
  • Procreate®
  • Sketch Club
  • Tayasui
    Tayasui Sketch
  • Zen Brush app
    Zen Brush 2
  • zoom notes app
    Zoom Notes

*Adobe Draw, Adobe Sketch and Procreate are not compatible on iPad Pros with Bamboo Sketch.

ステップ 4:Bamboo Sketchとアプリをペアリングします

アプリを起動し、「設定」メニューを開きます。

Bamboo Sketch、Bamboo Stylus、またはWacom Stylusを選択して、スタイラスサポートを有効にします。

一部のアプリでは、新しいメモかノートを作成してスタイラスとペアリングする必要があります。

スタイラスのペアリング手順や設定画面上の名称はアプリによって異なります。
詳しいペアリング手順を説明した動画はこちら

画面を下にスクロール

上下サイドボタンのうち下のボタンを押して、ペアリングを開始します。LEDランプが点灯すればペアリングは完了です。

Bamboo Sketchを他のアプリと初めてペアリングする場合は、ステップ4を繰り返します。
アプリを新たに起動して、上下サイドボタンの下のボタンを押してペアリングを行います。

ペン先の交換

Bamboo Sketchのケースには、付属品として2種類の替え芯が入っています。ペン先を交換するには、ケースの脇に付いている芯抜きを使います。芯抜きの穴にペン先を挿入し、ペンを傾けてペン先を抜き出します。

次に新しいペン先をペンの軸にそっと差し込みます。正しく装着されるまでしっかり差し込んでください。


Bamboo Sketchは主要なクリエイティブアプリに対応してています。スタイラスをノートアプリやスケッチ・描画のアプリとペアリングして使いましょう。

Bamboo Sketchは主要なクリエイティブアプリに対応してています。スタイラスをノートアプリやスケッチ・描画のアプリとペアリングして使いましょう。

bamboo paper icon

Bamboo Paper - モバイルデバイスを紙のメモ帳に

Bamboo Paperを使えば、モバイルデバイスが紙のメモ帳に早変わり。ペンで紙に書き込むような自然な感覚で手軽にメモ書き、スケッチ、描画ができます。

Bamboo Paperの詳細を見る ::before ::after





inkspace icon

アイデアを保存、編集、共有する

InkspaceはBamboo NoteやBamboo Paperのアプリとスムーズに連動するクラウドサービス。Inkspaceを使えば、いつでもどこでもメモやアイデアスケッチを保存、共有、同期化することができます。

Inkspaceの詳細を読む ::before ::after

ワコム製品のアルコール溶剤を使用した清掃についてのガイドライン

ワコム製品は70~75%のイソプロピルアルコール(消毒用アルコール)を柔らかい糸くずの出ない布で拭く事で綺麗にできます。ワコム製品のディスプレイやその他の外部表面などの固い、穴のない部分の表面を湿らせた布で軽く拭いてください。漂白剤を使用しないでください。穴や端子などの開いている部分の中を湿らせないようにし、どのような洗浄液にもワコム製品を沈めたりしないでください。下記の追加情報をご覧になるか、お住いの地域の ワコムカスタマーサービスチーム にお問い合わせください。

詳細はこちら

アクセサリ

ワコムストア

Bamboo Sketch USB チャージャー

USB経由の充電。USBチャージャーをUSBポートに接続し、ペンをマグネット式コネクタにつなぐだけで充電できます。

Bamboo Sketch用の替え芯(ソフト、ハード)

ソフトとハードのペン先が選べるので、好みに応じて書き味を調整できます。

よくあるご質問(FAQ)

カスタマーサポート - セットアップでお困りですか?

Back to top
A+ A-