sign pro PDF シリーズ

sign pro PDF

Simple signature integration

sign pro PDFを使用すると、最小限の開発作業を行うだけで、紙の書類やサインから信頼性に優れたデジタルシステムへ移行することができます。

sign pro PDF App

sign pro PDF Appを使用すると、従来のペンと紙を使用するよりも容易に電子サインをPDFに追加することができます。このアプリでは、ワコムペン対応デバイスを使用して電子サインを付与した任意の文書を一切印刷またはスキャンすることなく、デジタル化して処理したり保存したりすることができます。また、このアプリは、各種書類のデジタル入力、手書きの注釈入れ、PDFへの付箋の追加を行う場合にも最適なソリューションです。


代表的な使用事例

代表的な使用事例は、銀行の窓口業務、修理工場、郵便局、およびその他の消費者環境や小売店の店頭における電子サインの取得です。

この場合、オンラインシステムにログインすることなくオフラインで電子サインをキャプチャすることができます。また、ドキュメントはすべて自動的にロックされ、高度な暗号化によって保護されます。

セキュリティが特に重要な場合は、sign pro PDF Appをワコムの電子ペンやスタイラスペンと組み合わせて使用すれば、筆圧や筆跡といった情報を含む正確な電子サインを取り込んで保存することができます。*

Apple iOS版

iOS 8.0以降を搭載したiPadにて、sign proの手書き電子サインの全機能をご利用いただけます。Bamboo Finelineなどのワコムアクティブスタイラスペンを使用する場合は、筆圧や筆跡といった情報を利用した電子サイン機能も確実にご使用いただけます。

ダウンロード

 

Google Android版

Android 4.4.2 以降を搭載したAndroidデバイスにて、このアプリの電子サインの全機能をご利用いただけます。Samsung Galaxy Noteシリーズまたは特許認定を受けたワコムのEMRテクノロジーを搭載したタブレットのユーザーは、筆圧や筆跡といった情報を利用した電子サイン機能もご使用いただけます。

ダウンロード

 

Microsoft Windows版

このアプリのWindows版は、Windows 7以降を搭載したPCや、ワコムの液晶サインタブレット(STUシリーズ)、液晶ペンタブレット、 ペンタブレット(Bamboo最新世代)、 およびワコムデジタイザ内蔵のタブレットPCを含むサポート対象のワコムデバイスなど、さまざまなワコムデバイスでご利用いただけます。

 

sign pro PDF API

iOS、Android、およびWindows用のsign pro PDF APIを使用すると、既存のシステムまたはアプリケーションをsign pro PDF Appと統合して、モバイル電子サインソリューションを実現することができます。このAPIをワコムの電子ペンやスタイラスペンで使用すると、sign pro PDF Appと同じ機能を利用できるようになります。これには、手書きの電子サイン、フリーハンドのフォーム入力、文書への注釈入れ、および筆圧や筆跡の情報で検証可能な電子サインなどが含まれます。

また、このAPIのライセンスモデルと機能には十分な拡張性が保証されているため、急成長中の組織やユーザー数が幅広く変化し得る組織にも対応することができます。

デモを依頼する

* 電子サインの法的規則や内容は国によって異なります。

詳しくはお問い合わせください
お問い合わせはこちら

お見積や貸出機のご依頼

Talk to an expert

ワコムでは、お客様が対面でのデジタルドキュメントワークフローを構築するうえで最適なソリューションを選択できるようサポートいたします。

FAQ

よくあるご質問

We answer

ワコム製品に関するよくある質問から検索してください。

Wacom for Businessについて